中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

トップ > 統計 > 三一重工:純利益の下落幅がさらに拡大(2015年1―3月)

統計

総合工業企業


三一重工:純利益の下落幅がさらに拡大(2015年1―3月)

|トラックバック(0)|

 2015年4月28日、中国大手重機メーカー、三一重工が2015年第1四半期の経営報告を発表した。

 報告によると、三一重工2015年第1四半期(1月―3月)の営業収入は、2014年同期と比較して37.8%減少し、62億7500万元(約1202億1700万円)にとどまった。
 第1四半期の純利益は3158万元(約6億円)、前年同期比で96.2%の大幅減少を示している。
 三一重工の業績は引き続き縮小している。原因としては、中国市場における不動産投資増加速度が減速していることが指摘されている。

(China Press 2015:IT)

(04/28 10:51)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.