中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

アリママ、中国最大のインターネット広告プラットフォームに

|トラックバック(0)|

  • del.icio.usに追加
  • はてなブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • POOKMARKに追加
  • ニフティクリップに追加
  • Buzzurl(バザール)に追加
  • Saafブックマークに追加
  • newsingに追加
  • Choix(チョイックス)に追加

 中国「IT両会」コンピューター世界インターネット年次総会によると、成立して100日未満のアリママ(www.alimama.com)は委員会より「2007年中国インターネット最価値賞」を受賞した。
 三ヶ月前、アリママは中小サイトを対象にするインターネット広告取引と広告サービスのプラットフォームとして杭州に登場した。国内では「広告を商品にする」をコンセプトにした初のインターネット広告取引サービスプラットフォームとなった。
 アリママは、BtoB世界最大手アリババ傘下のサイト。主なビジネスモデルはインターネットサイトの広告取引で、クリック数や掲載時間で課金を行うシステムを採用している。
 掲載時間で課金を行うことにより、ある程度のクリック数偽造を避けることができることで、スポンサーに信頼感を与えている。取引に伴い、相互に評価を与えるシステムによって、広告主とメディアの相互選択に幅を与えいる。
(China Press 編集部:蔡浪)

(12/19 09:54)



みんなの感想

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

トラックバックURL:

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15


Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.