中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

中国、ソフトウェア産業の発展に5項目の措置

|トラックバック(0)|

  • del.icio.usに追加
  • はてなブックマークに追加
  • livedoorクリップに追加
  • POOKMARKに追加
  • ニフティクリップに追加
  • Buzzurl(バザール)に追加
  • Saafブックマークに追加
  • newsingに追加
  • Choix(チョイックス)に追加

 中国工業情報化部、李毅中部長は6月11日、「ソフトウェア産業は経済社会の発展を先導する分野であり、中国は5項目の発展支援措置を実施することで、ソフトウェア産業のさらなる発展を図る意向である」と述べた。
5項目の措置は、まず、産業の発展に良好な発展環境の用意、ソフトウェアサービス業発展指導意見の速やかな制定、また自動車・鉄鋼・繊維・石油化学など重点産業企業内のソフトウェア・システム部門を企業から分割し、ソフトウェアサービス専門企業として設立することによる知的財産権の保護・ソフトウェア産業市場の秩序を守る完璧な計画の作成。
 次に、電子情報産業など重点産業振興調整計画の実施において、工業ソフトウェア、企業ソリューションの、技術改善・進歩のための幅広い活用と提供。
 三つ目に、ソフトウェア産業の新たな成長分野の開拓。(例としてソフトウェアのネットワーク化―電子商取引、ネット金融取引、インターネット教育―アニメ、ゲームなど)
 四つめに、情報技術サービスの革新のため、情報技術サービスのモデル地区、情報技術サービスの基幹企業を認証し、モデル事例を提示する。
 最後に、人材戦略の実施を加速し、ソフトウェア業界の健全な人材育成システムを構築、幅広い領域かから人材を採用する。
 (Chian Press 2009:IT)

(06/12 16:39)

関連記事

powered by weblio





みんなの感想

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

トラックバックURL:

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15


Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 

Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.