中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

トップ > プレスリリース > シャープ、手軽にハイレゾの高音質が楽しめるサイドバーシアターシステムを発売

プレスリリース

総合製品情報


シャープ、手軽にハイレゾの高音質が楽しめるサイドバーシアターシステムを発売

|トラックバック(0)|


報道関係者 各位
ニュースリリース
2015/11/13
シャープ株式会社
代表取締役社長 高橋 興三

シャープ、手軽にハイレゾの高音質が楽しめるサイドバーシアターシステムを発売

「フローティング型サイドバースピーカー」スタイル(※1)を採用した高音質・高出力のシアターシステム
サイドバーシアターシステム<HT-SP100>を発売

 シャープは、液晶テレビAQUOSに手軽に取り付けられる、省スペースの「フローティング型サイドバースピーカー」スタイルを採用した高音質・高出力のサイドバーシアターシステム<HT-SP100>を発売します。

 本機は、液晶テレビAQUOSの背面の壁掛け金具取付け部を活用し、テレビ画面の両サイドに設置する(※2)スピーカーです。限られたスペースでも設置でき、手軽にリアルな臨場感と迫力のあるハイレゾの高音質(※3)が楽しめます。
 また、独自技術のハイレゾアップコンバート回路を搭載し、ハイレゾ音源のみならず、圧縮されたテレビ放送音声などの非ハイレゾ信号をハイレゾ相当にアップコンバートし、迫力のある高音質で再生します。
 さらに、液晶テレビAQUOSとのファミリンク接続により、テレビのスピーカーを利用した3.1chサラウンドシステムへのアップグレードが可能(※4)です。例えば、ブルーレイディスク(※5)などの映画を楽しむ場合、テレビのスピーカーからは台詞が出力されます。台詞のみの音量調整が可能なので、視聴環境に応じてお好みの音量に調整できます。映画、音楽、スポーツ、ニュースなど番組ジャンルに連動した最適な音質への自動調整も可能です。音声実用最大出力(※6)は合計100Wを実現しており、大画面映像の臨場感が高まります。

 品名:サイドバーシアターシステム
 形名:HT-SP100
 希望小売価格:オープン
 発売日:12月3日
 当初月産台数:3,000台

■主な特長

 1.液晶テレビAQUOSに手軽に取り付けられる、省スペースの「フローティング型サイドバースピーカー」スタイルを採用
 2.独自のアップコンバート技術により、非ハイレゾ信号もハイレゾ相当の情報量に変換
 3.液晶テレビAQUOSとのファミリンク接続により、3.1chサラウンドシステムを実現

 ※1 テレビ背面の壁掛け金具取付け部を活用した、テレビ画面の両サイドに取付けるスピーカーです。
 ※2 40V型~70V型のAQUOSに取付け可能です。
     詳細は当社ウェブサイト(http://www.sharp.co.jp/support/aquos/option/tbs/sp100/)でご確認ください。
 ※3 ハイレゾとはハイレゾリューションの略です。ハイレゾ音源とは、一般的な音楽用CD(44.1kHz/16bit)を超える情報量を持つ音楽データです。本機は、96kHz/24bit(CDの約3.3倍)までの高音質なハイレゾ音源を再生できます。
 ※4 2009年6月以降に発売したアンダースピーカータイプのARC対応AQUOSが対象です。
     詳細は当社ウェブサイト(http://www.sharp.co.jp/support/aquos/option/tbs/sp100/)でご確認ください。
 ※5 5.1chサウンドを収録したブルーレイディスクに限ります。
 ※6 JEITA(一般社団法人電子情報技術産業協会)規格による測定値。

 ●シャープ株式会社は、日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品に“Hi-Res Audio”ロゴを冠して推奨しています。ロゴは登録商標です。

 本製品に関する情報は、以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
 http://www.sharp.co.jp/support/aquos/option/tbs/

■お問い合わせ先
・お客様相談センター:
 フリーダイヤル 0120-001-251(固定電話/PHS)
 ナビダイヤル 0570-550-113(携帯電話)
 http://www.sharp.co.jp/support/inq_av01.html

シャープ株式会社
URL:http://www.sharp.co.jp/
〒5458522 
大阪市阿倍野区長池町22番22号
                                以 上

(11/16 10:46)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.