中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

トップ > プレスリリース > ナカバヤシ、毎月の家事分担状況を夫婦間で共有できる「家事シェアノート」を発売

プレスリリース

総合製品情報


ナカバヤシ、毎月の家事分担状況を夫婦間で共有できる「家事シェアノート」を発売

|トラックバック(0)|


報道関係者 各位
ニュースリリース
2015/01/30
ナカバヤシ株式会社
代表取締役社長 辻村 肇

家事の“見える化”でみんなハッピー 毎月の家事分担状況をシェアできる
気負わずに始められる4ヶ月ノート「家事シェアノート」新発売

 ナカバヤシ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:辻村 肇)は、家事内容ごとの所要時間や負担感等をポイント化しリストとしてまとめることで、毎月の分担状況を夫婦間で共有できる「家事シェアノート」を2015年2月上旬より全国で発売します。
 「家事シェアノート」は、家事項目の所要時間や負担感をパートナー毎にまとめてポイントの参考として使用する“家事認識シート”と、毎週・毎月のスケジュールと家事状況を夫婦間で確認する記入ページで構成しています。

(使用方法)
 1.“家事認識シート”に、今の状況(毎日行うルーティン作業などを中心に)を書き出します。
 家事項目ごとにパートナーが互いに認識している『頻度』『経験値』『負担感』を数値として記入し、ポイントを算出します。家事項目についてあらためて確認することで夫婦間の相互理解を深めます。
 2.“家事認識シート”の家事項目を月間チェックリスト・週間スケジュールページに書き写し、日々の実行状況を記入して月毎にポイントを合算します。月間チェックリストでは、項目を上下に2等分する点線で二人分の状況を記載できます。週間スケジュールページは、日々の予定を時間軸に沿って書き込めます。タスクと時間の管理を明確にします。
 3.各月で算出したポイントを4か月後に総合確認し結果を元に話し合うことで、日々の家事についての認識を共有することができます。お互いにどこをがんばっていたか、何ができなかったかなどが解り、家事への自主的な取り組みを促します。
 日常の家事を“見える化”することで、役割分担に対する振り返り・協力・改善を図ることができます。

[商品特徴]
 ・月間フリータイプ(4ヶ月間)ですので、いつからでも始めることができます
 ・家事項目をポイント化することで、個人の意識改善や家事分担について夫婦間での相互理解が深まります
項目は、巻末の家事リストを参考にして書き加えることが可能です
 ・レシートやメモなどを挟めるビニールカバー付き

[品名]家事シェアノート

[仕様]セミB5サイズ(本文サイズ:タテ252×ヨコ179mm)
     ステッチャー綴じ製本、本文48頁、コートボール紙(透明塩ビカバー付)
     家事認識シート1枚付、表紙:ピンク、ブルー、イエローの3色

[希望小売価格]650円+税

[発売日]平成27年2月上旬

 ※お客様のお問い合わせ先:フリーコール 0120-166-779

ナカバヤシ株式会社
URL:http://www.nakabayashi.co.jp/
〒5400031
大阪市中央区北浜東1-20
                                以 上

(01/30 16:03)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.