中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

9月4日アメリカ市況

|トラックバック(0)|

9月4日、アメリカはレーバーデーで休日。

現在アメリカ市場は問題が続出しています。
大型ハリケーン「バービー」による自然災害。
北朝鮮問題、メキシコ国境への壁建設、韓国とのFTA再交渉。

さらに最終期限(10月)までに債務上限引き上げに失敗し、デフォルトに陥った場合、
アメリカだけでなく世界経済に甚大な影響を与えるとみられています。

市場再開後はこれらの動向に注目する必要があります。

問題が重なることによってかえって問題が解決しやすくなったとの楽観論もあります。
国民に非常事に政治的駆け引きをするべきではないとの意識が高まっているため、
アメリカ政治家が早期に妥協点に達するのではないかとの予測です。
ただし、トランプ大統領の行動が読みにくいため、市場も予測が困難な状況です。

******************************************************************************

この記事は情報提供を目的とし、取引の断定的判断を促すものではありません。
お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。
この配信メールにより生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。

配信情報、配信内容に関しましての著作権は日中交流サービスセンター株式会社 に帰属し、無断転載を禁じます。

******************************************************************************

(09/05 10:15)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.