中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

トップ > ニュース > 社会科学院:中国GDP成長率6.2―6.7%と予測

ニュース

時事オピニオン


社会科学院:中国GDP成長率6.2―6.7%と予測

|トラックバック(0)|

 2016年11月18日、中国社会科学院の蔡昉副院長が、中国の経済成長予測について発表した。

 中国は、第13次5カ年計画(2016年―2020年)のGDP成長率について、6.5%増を維持することを目標としている。
 ただ同氏は、今後の状況によって、GDP成長率は6.2%から6.7%の範囲で変動する可能性も示した。
 中国経済の潜在力から計算すると、今後改革が順調に進めば、6.7%増にまで回復することも見込めるとのこと。
 逆に進まなかった場合でも、インフレなどの条件も考慮すると、最低6.2%の成長率は維持する必要があると指摘している。
 

(China Press 2016:IT)

(11/18 09:37)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.