中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

トップ > 経済総合 > 象印:インバウンド収入が減少示すも純利益大幅増

経済総合

TOP政策農林水産


象印:インバウンド収入が減少示すも純利益大幅増

|トラックバック(0)|

 2016年12月26日、日本大手魔法瓶・調理器具会社、象印マホービンが、2016年11月期の決算報告を行った。
 象印マホービン2016年11月期の売上高は、2015年比0.6%減の892億元にとどまった。ただし11月期の純利益は、前年同期比15.6%増の73億円となっている。
 報告によると、インバウンドによる売り上げは大幅に減少しているものの、中国市場などにおける販売が好調であったとのこと。

(China Press 2016:IT)

(12/27 15:01)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.