中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

トップ > 経済総合 > WTO:カーボンスチールパイプに関して台湾の主張認める

経済総合

TOP政策農林水産


WTO:カーボンスチールパイプに関して台湾の主張認める

|トラックバック(0)|

 2016年12月21日、世界貿易機構(WTO)は、カナダが実施している、台湾製溶接カーボンスチールパイプに対する反ダンピング措置について、WTO規則に違反しているとの調査結果を発表した。

 カナダは台湾製の溶接カーボンスチールパイプに対する反ダンピング措置を実施している。台湾はカナダの措置はWTO規則に違反していると主張し、2015年に起訴していた。
 今回WTOは台湾側の主張を認める判決を下した。カナダは2か月以内に上訴するかどうかを決定する。

(China Press 2016:IT)

(12/26 15:33)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.