中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

トップ > 経済総合 > 中国:年金保険株式市場運用を一部承認

経済総合

TOP政策農林水産


中国:年金保険株式市場運用を一部承認

|トラックバック(0)|

 2015年8月23日、中国国務院が、「基本養老保険基金投資管理規則」を発表した。

 同規則は、日本の年金に相当する、中国の養老保険の株式市場運用を、一部認めるものとなっている。同規則により、中国養老保険基金は、最大で純資産の30%を、株式投資に利用可能となる。
 なお、2014年の統計データによると、中国養老保険基金の資産総額は、1兆5356億元(約28兆4900億円)であった。
 中国年金運用先はこれまで銀行預金などに限られていた。株式投資に関しては長年議論が行われていたが、今回急に決定したのは、現在暴落が進んでいる中国株式市場の安定化を図る目的があると分析されている。ただし、規則が決定した翌日24日の中国株式市場は続落しており、安定効果がどの程度発揮されるかについては不透明な状況となっている。

 
 (China Press 2015:IT)

(08/25 09:28)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.