中国の情報満載!中国新聞情報から中国株・中国元など投資情報まで【ザイロン チャイナプレス】

12月7日相場状況

|トラックバック(0)|

<原油>

WTI原油先物   55.88
Brent原油先物   61.23

API原油在庫 (12月5日発表) -548万バレル
EIA原油在庫 (12月6日発表) -561万バレル

原油価格は大幅に下落しています。
アメリカ在庫統計が減少しているにもかかわらず、
価格が下落している原因としては、
ガソリン在庫が上昇したことが挙げられています。

<為替・金先物>

ドルが上昇した影響で、円高が落ち着いています。
また先日、アメリカのCMEやCBOEが、
ビットコイン先物の取り扱いを開始する方針を示しましたが、
ゴールドマン・サックスなどが反対の姿勢を明らかにしました。

ニューヨーク金先物 1259.8

<銅>

LME銅 6552.5

本日LMEは、本日は小幅に上昇しています。
銅相場は、今週初に暴落し、6日には日本銅建値が78万円に引き下げられました。
現在は弱い反発傾向を示していますが、先週の水準にまでは回復していません。

<株式>

6日のダウ平均株価は下落。
ただし、下落幅は小幅にとどまっています。
トランプ大統領の、エルサレムに関するニュースが大きな話題になりましたが、
アメリカ投資家は、大きな影響がないと考えているようです。

一方、6日にトランプ発言の影響を受け大幅に下落しした、
日経平均株価は7日反発。元々日本市場には特にネガティブな要素はなかったため、
買い戻しの動きが広がりました。

全体的に、アメリカ発の問題が発生しても、
アメリカ株より日本株の方が敏感に反応する傾向があります。

<ニュース>

トランプ大統領は、エルサレムをイスラエルの首都と認める方針を正式に示しました。
大統領は既に駐イスラエル大使館を、エルサレムに移転する方針を示していました。

シャープが、東京証券取引所の一部指定銘柄への復帰を果たしました。
同社は経営不振の為、2016年8月に二部に格下げされていました。

大手ゲーム販売プラットフォームの、Steamが、ビットコインの利用を中止しました。

日本航空は、アメリカの超高速旅客機ベンチャーのブーム・テクノロジーに出資する方針を示しました。

日本の医師である高須氏が、昭和天皇独白録の原本を27万5000ドルで落札しました。

ポール・アレン氏が、スリガオ海峡で沈没した「扶桑」「山城」と思われる戦艦を発見したことを明らかにしました。同氏はこれまでにも、「武蔵」「インディアナポリス」などを発見しています。

(12/07 16:22)

関連記事

powered by weblio





チャイナプレスを登録

最新のトラックバック

現在この記事のトラックバックはありません

人気記事ランキング

>>>人気記事ランキングTOP15



Copyright c 2007 China Press. All rights reserved.